• HOME
  • コラム
  • ジェットコースターで腎臓結石を排出できる

コラム

病気

ジェットコースターで腎臓結石を排出できる

Posted on 2016.10.3

aアメリカのミシガン州立大学の研究で、小さな腎臓結石は、古いタイプのジェットコースターに乗っているだけで自然排出できる可能性が高いことが明らかになり、2016年9月の『Journal of the American Osteopathic Association』で発表されました。

この研究では、約4ミリサイズの腎臓結石が詰まった3Dレプリカを作成し、それを様々なタイプのジェットコースターに乗せて、実験を行ったということです。

その結果、「スペースマウンテン」や、「エアロスミスのロックンローラーコースター」など新しいタイプでは失敗が多かったものの、ガタガタよく揺れる古いタイプの「ビッグサンダーマウンテン」では、最後部に乗った場合に、64%の確率で腎臓結石が排出されることが確認できたそうです。さらに、結石が腎臓内の上部にある場合、ビッグサンダーマウンテンの最後部に乗ると、100%排出できることも明らかになりました。

通常、4ミリサイズの腎臓結石であれば、破壊砕石術は行わずに、自然排出を待ちます。今回の研究では、このレベルの手術が必要ない大きさの腎臓結石を使っていました。

しかし、ジェットコースターに乗るだけで、小さな腎臓結石が排出できるのであれば、知らないうちに大きくなって、急に激痛を感じて救急に運び込まれるような状況を避けることができますね。

Marc A. Mitchell, David D. Wartinger. Validation of a Functional Pyelocalyceal Renal Model for the Evaluation of Renal Calculi Passage While Riding a Roller Coaster. The Journal of the American Osteopathic Association, 2016

page back

Profile

photo

健美塾リーダー
宇山 恵子(うやま けいこ)

医療美容ジャーナリスト
オールアバウトアンチエイジングガイド

東京医科歯科大学特任講師。大学卒業後、新聞社、広告会社で医療・美容・ダイエットなどの取材を担当。海外アンチエイジング情報の取材・原稿執筆が得意。老人介護の現場で書道講師としても活躍中。2018年現代書作家協会展臨書部門「大賞」受賞。王義之、空海、橘逸勢などの臨書を中心に作品制作を行う。