レポート

第13回日本抗加齢医学会の見どころ

Posted on 2013.5.29


今日はたくさんのFBメンバーとも会えた楽しい記者発表。

第13回日本抗加齢医学会総会トピックス@六本木ヒルズ。

ここに来ると何だか、親戚に会うみたいな感じ!

6月28日~30日までパシフィコ横浜で開催。

診療科の領域を超えてアンチエイジングと健康長寿という共通の目標のもとにあらゆる研究の成果が集まる学会。

江重郎総会長のユーモアとアカデミズムの絶妙なバランス、そして坪田一男次期理事長の「とにかく楽しい学会にしよう!」という宣言どおり、おもしろいプログラムが勢揃い!

私が絶対に参加したいのはこれ!

結局3日間、ずっと会場に詰めている感じでしょうか?!

(写真左から第14回総会会長の森下竜一先生、坪田一男先生、南野徹先生、第13回総会会長の堀江重郎先生)


●緊急企画 「サプリメントに対する機能性表示は、実現するか?」金澤一郎先生の講演


●Jack Van Honk「脳と社会的情動行動に対するテストステロンの影響」


●アグロメディカルサイエンス


●液性因子と加齢


●幹細胞と老化


●高齢者の脳を守る


●消化管から考えるアンチエイジング


●Oxytocin and Human Behavior(愛と誠のアンチエイジング


●体内老化因子を探る


●本当は怖い配偶子の老化


ドライシンドローム


●メンズヘルスホルモン塾


宇宙生命科学実験から学ぶ抗加齢医学


●生命基盤となる体内時計機構

page back

Profile

photo

健美塾リーダー
宇山 恵子(うやま けいこ)

医療美容ジャーナリスト
オールアバウトアンチエイジングガイド

東京医科歯科大学特任講師。大学卒業後、新聞社、広告会社で医療・美容・ダイエットなどの取材を担当。海外アンチエイジング情報の取材・原稿執筆が得意。老人介護の現場で書道講師としても活躍中。2018年現代書作家協会展臨書部門「大賞」受賞。王義之、空海、橘逸勢などの臨書を中心に作品制作を行う。