レポート

第54回日本神経学会の市民公開講座

Posted on 2013.6.2


今 日は午後から日本神経学会の市民公開講座。

 
600人近くの方が集まって、老若男女、熱心にメモをとるとる!!タレントも女優もいない、地味な市民講座にこ れだけの人が集まるとは!

 

認知症、脳卒中、てんかん、頭痛、パーキンソン病…多くの人が関心を寄せている疾患なのだと、改めて痛感!


「もっと知りたい! もっと教えて!」という熱気に、私のジャーナリスト魂も燃えました!


最後にご講演された先生方のポートレートを撮影させていただきましたが、どの先生もい い笑顔です!そしてお話がおもしろかった~~。


篠原 幸人先生( 立川病院顧問・前病院長/東海大学名誉教授)、


水野 美邦先生( 順天堂大学名誉教授)


坂井 文彦先生(埼玉国際頭痛センター長/北里大学神経内科元教授)、


辻 貞俊先生( 国際医療福祉大学福岡保険医療学部長/ 産業医科大学名誉教授)、


葛原 茂樹先生( 鈴鹿医療科学大学医療福祉学科教授/三重大学名誉教授/国立精神・神経センター元病院長)。


そして、最後の最後まで、患者さんの質問に丁寧に答えていた、 水澤英洋先生(東京医科歯科大学)、本当にお疲れ様でした!

page back

Profile

photo

健美塾リーダー
宇山 恵子(うやま けいこ)

医療美容ジャーナリスト
オールアバウトアンチエイジングガイド

東京医科歯科大学特任講師。大学卒業後、新聞社、広告会社で医療・美容・ダイエットなどの取材を担当。海外アンチエイジング情報の取材・原稿執筆が得意。老人介護の現場で書道講師としても活躍中。2018年現代書作家協会展臨書部門「大賞」受賞。王義之、空海、橘逸勢などの臨書を中心に作品制作を行う。